57 乳がん ステージ1 46歳 女性

Q あなたの性別は?

A女性

Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

A46

Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

A乳癌

Q ステージはいくつでしたか?

AステージⅠですが、サイズは2cm程度でした

Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

A転移はありません

Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

Aなし

Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

A放射線治療のみ

Q オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

A6

Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

A治療中は特にありません。治療後はピンポイントで照射した直径3cmほどの範囲にやけどのような皮膚めくれがあり、痛みはありましたが半年ほどで治りました。5年ほど経過した頃に治療部位近くの肋骨が折れ、同じ骨で3ヵ所ほど次々に折れたため、半年ほど姿勢によっては痛みがありました。以上、体に不調はあったものの、不安を感じたことはありません。

ありません。

Q 経過観察はどのように過ごしてこられましたか?何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

A経過観察はCTPET、超音波検査を都度オンコロジーへご連絡し、ご指導のもと受診しています。

Q 再発や転移はありましたか?ありの場合、部位はどこで、どのような治療を受けられましたか?

Aなし

Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

Aおかげ様で治療後6年無事に過ごすことができました。どうもありがとうございました。癌は慢性疾患であり、一度かかったということは再び患っても不思議はないと認識していますが、オンコロジーでの治療がすばらしかったため特に不安は感じていません。

Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

A治療後も治療前と変わらない生活を送れていることに大変感謝いたしております。

Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

A特に変化はないと思いますが、病気になった時どのような治療を受けるか等何事も自分で決めていくことが大切と実感しました。

Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

Aお忙しいことと思いますが、いつお電話しても丁寧に対応くださり、とてもありがたく思っております。

<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者様は2011年10月に都内の有名な総合病院で診断のついた左乳癌ステージⅠの患者様で、薬物療法や手術を勧められていましたが、放射線治療のご希望で当方を受診され、治療を受けられました。治療後6年半程経過していますが、再発転移は特にありません。治療後の経過観察で一度PETの検査で肝臓に転移が疑われるという所見が出たことがあるのですが、結局問題なく経過しています。この方も含めて乳癌の方は特に痩せた女性の場合、病巣と肋骨の距離が近いので肋骨にヒビが入ってしまうことがしばしばあるのですが、一時的に痛みを抑えるかどうかといったことを考えるだけで、長期的に見ると肋骨の骨折は自然治癒しますので大きな問題になることはありません。
とてもお元気に過ごされており何よりだと思います。

Top