2 胃がん ステージ2 男性 79歳

 
Q あなたの性別は?

  A 男性
 
Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

  A 79歳
 
Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

  A 胃癌
 
Q ステージはいくつでしたか?

  A 多分 ステージⅡ  転移はなし
 
Q オンコロジー受診以前のがん治療は?
ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

  A なし
 
Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

  A 放射線治療と薬剤も少し使った
 
Q 平成27年現在、オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

  A 6年
 
Q オンコロジーでの治療中や治療後に困ったことや不安に思ったことはありますか?

  A ナシ
 
Q 治療後の経過観察はどのように過ごしてこられましたか? 何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

  A なし
 
Q 再発や転移はありましたか?

  A なし。
 
Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?
気になることなどございましたらお聞かせください。

  A 心配しておりません。
 
Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがありましたら教えてください。

  A 安心しています
 
Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

  A ありません。
 
Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

  A 最高スタッフだと思います。
 

<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いている患者様は平成24年11月に当方を初診された胃癌の患者様で、病気の場所が食道に近い噴門部というところにあり外科手術を受けるとすると胃を全部取るという事になる状態でした。胃を全部取ってしまうという手術は、絶対に受けたくないとういうお気持ちで当方を受診され放射線治療を受けていただいております。 
PET-CTでリンパ節転移などの所見は認めてられていませんでしたが、手術をしていないので、正確にステージを判定することは難しい状態です。癌の大きさやPETの所見から、ステージⅡではないかと考えております。(ステージⅠである可能性はゼロで、ステージⅢである証拠もないため、ステージⅡと考えています。)
放射線治療がよく効いてくれて、癌が消失し5年以上経過を見ています。病気になる前と全く同じ食生活を送ることができており、ご本人は大変満足しておられます。
胃癌がみつかるとすぐに手術という話になる場合が多いですが、手術が難しい場合や、手術で癌が取り切れない可能性が高い場合など、放射線治療を行なうとよく効くことが比較的多いので、手術と抗がん剤だけという現在の標準的治療方針はあまり適切ではないと思います。放射線治療も胃癌の治療の一環に加えた方が良い結果に繫がる場合が増えるだろうと考えています。

Top