お知らせ

春期休診のお知らせ

2018年2月22日

春期機器点検・休診のお知らせ オンコロジークリニックは機器点検を兼ねて 3月25日から4月8日まで休診になります。 この間も診察依頼などの受付や事務処理は行っていますが 通常よりはお待たせする時間が長くなるかもしれません […]

この手記を寄せてくださった方は、52歳の男性で、初めてオンコロジーを受診された時は42歳でした。 大腸がんの術後に、腸間膜(お腹の中で胃腸が適切な位置を維持できるように、緩やかに胃腸を固定している膜状の組織)のリンパ節に […]

この手記を寄せてくださったのは75歳になる女性です。 60代で二度の大腸がんの手術を受けられました。その後、大腸からの再発はありませんが、肺転移を繰り返されオンコロジーでの治療を受けられました。 標準的な抗がん剤治療では […]

この手記を書いてくださったのは、今年の春に卒寿を迎えられる女性です。 大腸がんの手術後に肺転移やリンパ節転移、単発の後腹膜転移が出て、手術から1年後に当方を初診されました。 肺転移とリンパ節転移は放射線治療でコントロール […]

手記をお寄せくださったのは多発骨転移を伴っていたステージ4の前立腺がんの方です。 2007年から2008年にかけて治療前のPSAの上昇速度が速く、前立腺がんとしてはタチの悪い部類に入ると思われ、しかも骨転移があったのに、 […]

骨転移に対してオンコロジーで治療を継続している乳がんの患者さんからの手記です。  最初の乳がんの治療の際には、典型的な「標準治療」をフルコースで受けられました。骨転移がでてからもホルモン療法は継続しておられますが、残念な […]

当方で治療を受けた方のご家族からの寄稿です。 遠隔転移がでてしまうと抗がん剤の治療しかないと言われてしまう、本当に偏った、奇妙な世の中になってしまってから久しいですが、 20年くらい前まで大腸がんの肺転移や肝転移には外科 […]

  オンコロ的奇跡の連鎖に加わる患者さんから手記が届きました。 標準治療から離れて病状が改善したステージ4の乳がんの患者さんです。 標準治療を続けることに疑問を持つ方の参考になると思います。 これからも同様の患 […]

オンコロ独自の「手術せず薬物療法にも頼らない乳がん治療」の治療成績、8月の夏期診療休診の時期からスタートして、現在も調査を進めています。 半分以上の患者さんは、治療後こちらが予定したタイミングで、きっちりと経過観察を続け […]

昨年来の厚地リハ病院の増改築工事に伴い本年一月より オンコロジー4階の待合室などに縮小工事が行われました。 建物自体の名称も完全に変更されて、 「厚地脳神経外科放射線科クリニック」から 「厚地リハビリテーション病院」にな […]

1 2
Top