34 乳がん T2N0M0 女性 61歳

 
Q あなたの性別は?

  A 女性
 
 
Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

  A 61歳
 
Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

  A 乳がん
 
Q ステージはいくつでしたか?

  A T2N0M0
 
Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

  A なし
 
Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

  A なし
 
Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

  A 放射線治療のみ
 
Q 平成28年現在、オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

  A 8年
 
Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

  A 思っていた以上に皮ふの焼け方が広範囲で、しかも、ぬり薬とかもなくて本当にもとに戻るか心配しました。
 
Q 再発や転移はありましたか?ありの場合、部位はどこでどのような治療を受けられましたか?

  A なし。
 
Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

  A 再発が気になります。ペットの受診だけで本当に大丈夫だろうか
 
Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

  A 手術や抗ガン剤など体に負担をかけることなく治療ができ、しかも5年以上再発していない。
 
Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

  A 余生と思ったら何事にも感謝ありがたいことばかり。楽しく暮らしています。死亡率百%の人間だからいつ死んでも良いように心の準備をしていきたいと思っています。
 
Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

  A 検査や診察の前はいつも不安にかられますが、ホテルのロビーのような雰囲気とやさしい対応でいやされ”異常なし”のおすみつきをいただくのがうれしいです。年に一度ですがいつもありがとうございます。
 
 
<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者さまは、平成20年4月に当方を受診された左乳がんの患者さまで細胞検査のための切除で広範囲に乳管内進展を呈する浸潤がんの診断になりました。なぜか元々のお医者さんからは、非浸潤がんと説明を受けておられましたが、病理所見を確認すると非浸潤がんではなく浸潤がんで乳管内成分がかなり広範囲に広がっているタイプであることがわかりました。
そのため、放射線治療もかなり広範囲に行ったため、皮膚などの変化も比較的大きなものになりましたが、現在まで8年半再発転移なく経過しています。
 

Top