13 前立腺がん T2~T3N0M0 男性 71歳

 
Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

  A 71歳
 
Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

  A 前立腺
 
Q ステージはいくつでしたか?

  T2~T3N0M0 
 
Q 転移があった場合 それはどの部位でしたか?

  A なし。
 
Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的にどんな治療でしたか?

  A なし
 
Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

  A 放射線治療のみ。
 
Q オンコロジーでの治療から何年経過しましたか?

  6年半

Q オンコロジーでの治療中や治療後に困ったことや不安に思ったことはありますか?

  A なし
 
Q 治療後の経過観察はどのように過ごしてこられましたか? 何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

  A 半年1回の検査 なし
 
Q 再発や転移はありましたか? 再発や転移があった場合、どのような治療を受けられましたか?

  A なし。
 
Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

  A なし
 
Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがありましたら教えてください。

  A 定期的に検査してもらえる事(何事も病気の事が相談出来る)
 
Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

  A ガンになっても相談出来る病院があるから前向きに考えられる様になった
 
Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

  A いつもいつもやさしく接していただいてうれしく思います
 
 
<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いている患者さまは、平成22年4月に当方を初診された前立腺がんの患者さまで、PSAは27、グリソンスコアは3+3=6というところで、明らかな転移は認めませんでしたが、画像診断では精嚢に浸潤している可能性があるかもしれないということで、T2ないしはT3N0M0といった状態でした。
手術やホルモン療法を受けたくないというご希望で放射線治療のみ行って経過を診ています。今日まで6年半再発転移の兆候を全く認めておりませんが、一時的にPSAの値が高くなり、正常値を超えて6.2まで上昇したことがありますが、何も治療をせずに自然に3.5と正常範囲内に戻っています。PSAの値が少し上昇したりすると、大騒ぎで治療を始めてしまう泌尿器科のお医者さんも多いのですが、元々PSAというのは前立腺がんそのもののマーカーではなく、前立腺の組織や精嚢には高濃度で含まれている物質ですからそのような場所に多少傷がつけば上昇したり低下したりすることはしばしばあることだと考えています。
この方の場合も、慌てて治療をせずに経過を診ている形で問題なく6年半経過しています。
 

Top