51 乳がん ステージ2A 女性 52歳

Q あなたの性別は?

A 女性

Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

A 52歳

Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

A 乳癌

Q ステージはいくつでしたか?

A 2A T2N0M0

Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

A なし

Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

A なし

Q それは効いていましたか?

A 

Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

A 放射線治療のみ

Q 平成28年現在、オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

A 5年

Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

A 肩こりがひどく、マッサージに通った。

Q 経過観察はどのように過ごしてこられましたか?何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

A 身体的側面より、経済的な不安が常に伴っていました。
保険受給でクリアできてよかったです。

Q 再発や転移はありましたか?ありの場合、部位はどこで、どのような治療を受けられましたか?

A なし。

Q それは効いていましたか?

A 

Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

A 特になし

Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

A 身体にメスを入れなかったこと、放射線による左右差は一目瞭然ですが、身体的苦痛が最小限だったことです。

Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

A がんと診断受けた時イコール死に直結しました。治療後2カ月ほどうつっぽくなりましたが、仕事に復帰することで、働けることへの感謝の気持ちをもつことができました。

Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

A 当時櫻井看護師が在勤していらっしゃいましたが、明るくフレンドリーに接して下さいましたので、落ち込むことがありませんでした。
技師の方にもすごく支えて頂きました。ありがとうございました。
私は特例で外科を受診せずにいきなり植松先生を受診しました。先生に酷く注意され治療をあきらめ帰京しようとしましたが、植松先生の計らいで、2日間でCT、マンモ、生検、PETの検査を受け治療に至りました。ご迷惑をおかけしました。ありがとうございました。

<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者様は、平成24年10月に4cm程の左乳房のしこりを感じて当方を受診されました。通常、当方を受診される前に乳腺外科を受診されて乳癌である診断をつけてから、当方におみえになる方が圧倒的に多いのですが、この方は一切の医療機関を受診せずにいきなり当方を受診されたので、あわてて乳腺外科に紹介して細胞の検査及びPET検査などを受けていただき乳癌であることを確定したうえで放射線治療に至りました。
放射線治療のみを行い5年間再発転移なく経過しております。

Top