54 乳がん ステージ2b 女性 50歳

Q あなたの性別は?

A 女性

Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

A 50歳

Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

A 乳癌

Q ステージはいくつでしたか?

A T2bN1M0  stageⅡb

Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

A リンパ節

Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

A なし

Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

A 薬剤も少し使った

Q オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

A 5年

Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

A ・皮膚の炎症(ケアのための薬、ガーゼ等送っていただきました)
・骨折(事前に伺っていましたので対処できました)

Q 経過観察はどのように過ごしてこられましたか?何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

A 半年ごとのクリニックでのPET検査(エコー検査含む)

Q 再発や転移はありましたか?ありの場合、部位はどこで、どのような治療を受けられましたか?

A なし。

Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

A ・一番はやはり転移・再発に対する不安
・年齢とともに変化する体調(更年期とか)に人一倍敏感になり
思い悩んだり、思い込みが先走ったりしがち

Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

A ・社会復帰がスムーズだったこと
・日常生活(人との付き合いや旅行など)が以前と変わりなくできている

Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

A 心身を労う(肉体的にも精神的にも過度に無理をしない)
命に限りがある―を痛感、何事にも感謝です

Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

A いつも丁寧な対応ありがとうございます。
今後来院される患者様方が多くの情報を持てる様、本の紹介や治療経験者の個人的サイト、コミュニティなど様々なツールを提供して頂けると助かるのではないかと思います。また、患者同士の情報交換に積極的に関わって頂くのもありかな、と思います。

<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者様は平成24年11月に当方を初診された左乳癌T2N1M0、stageⅡbの方で、当方を受診する前に中部地方の大学病院で乳癌の診断を受けておられました。
手術療法と薬物療法が勧められていましたが、手術にも薬物にも頼らない治療をご希望になり当方を受診されました。
放射線治療中のみ、ごく少量、髪の毛が抜けない程度にマイルドな抗癌剤を併用しましたが、治療後は何も薬物療法を行なうことなく治療後ちょうど5年が経過したところです。
薬物療法が存在しなかった時代から、この方のように、リンパ節転移があっても完治することが多い、というのが乳癌の本来の特徴のひとつだったのですが、最近は医学論文の不適切な解釈が広まって、薬物療法が偏重されるようになってしまい、とても残念に思っています。

Top