11 肺転移 女性 54歳

Q あなたの性別は?

  A 女性
 
Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

  A 54歳
 
Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

  A 肺転移

 
Q ステージはいくつでしたか?

  A StageIV
 
Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

  A 右肺
 

Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

  A あり。2008年に大腸癌手術、2009年に肝転移手術→抗がん剤治療をしていたが肺転移が出てきた
 
Q それは効いていましたか?

  A 肺転移が出たのですから抗がん剤は効いていないと思います
 
Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

  A 放射線治療のみ。
 
Q オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

  A 丸5年
 
Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

  A 再発することが不安でした
 
Q 治療後の経過観察はどのように過ごしてこられましたか? 何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

  A 仕事も少しずつ増やし普通の生活をしていました
 
Q 再発や転移はありましたか? 再発や転移があった場合、どのような治療を受けられましたか?

  A なし。
 
Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

  A やはり再発の不安は頭の片隅にいつもありますが、以前よりは落ち着いて生活しています。
 
Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

  A 副作用が全くなかったことが良かった
 

Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

  A 何気ない普通の生活が送れることがどんなに幸せか痛感しました
 

Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

  A いつも優しく接して頂きありがとうございます。
植松先生、スタッフの皆様これからも私たち患者のためにもお元気でいてください。

 
 
<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者様は2008年に大腸がんstageⅢの診断で外科手術を受け
この部位からの再発はありませんが1年半経ったところで肝臓に転移が出てその肝転移も外科手術を受けておられます。
その後抗癌剤の治療を受けておられましたが残念ながら肺転移が出てきて抗癌剤の治療が効いていないということでオンコロジーを受診されました。オンコロジーを受診して頂いた段階で肺転移は2ヶ所に認められており、それらの部位は放射線治療によってコントロールされましたが1年後にまた別の部位に3ヶ所目の肺転移が出てそちらも放射線治療を行なっています。オンコロジーを受診してからは抗癌剤の治療は完全にやめており、放射線治療以外の治療は受けておりませんが、この3ヶ所の放射線治療を済ませた後、すでに5年間どの部位にも転移が出ていません。抗癌剤の治療を続けながら出てきた肺転移ですが、抗癌剤の治療を止めた後は新たな転移が出ない状態が続いています。
この患者様も抗癌剤は免疫力を落としたデメリットのみでメリットはなく、抗がん剤をやめたから免疫力が戻り転移が出なくなったと考えられるお一人です。

 

Top