40 乳がん ステージ0 女性 58歳

 
Q あなたの性別は?

  A 女性
 
 
Q オンコロジーで治療を受けたときの年齢を教えてください。

  A 58歳
 
Q オンコロジーで治療を受けたがんを教えてください。

  A 乳がん
 
Q ステージはいくつでしたか?

  A ステージ0
 
Q 転移があった場合、それはどの部位でしたか?

  A なし
 
Q オンコロジー受診以前のがん治療は?ありの場合は具体的に、どんな治療でしたか?

  A なし
 
Q それは効いていましたか?

  A 
 
Q オンコロジーではどのような治療を受けられましたか?

  A 放射線治療のみ
 
Q 平成28年現在、オンコロジーでの治療から何年経過されていますか?

  A 7年8ヶ月
 
Q オンコロジーで治療中や治療後に困ったことや不安だったことは?

  A 照射後の火傷(?)がひどかった。
 
Q 経過観察はどのように過ごしてこられましたか?何かしらの補助療法を行っていたら教えてください。

  A 健康診断とPET検査
 
Q 再発や転移はありましたか?ありの場合、部位はどこで、どのような治療を受けられましたか?

  A なし
 
Q オンコロジー受診から5年以上経って、現在不安に思っていることや困っていることはありますか?気になることなどございましたらお聞かせください。

  A 照射部付近が時々痛くなる。
 
Q オンコロジーで治療を受けて、良かったことがあったらお書きください。

  A ・乳房を失わなかった事。・治療仲間と楽しく過ごした事。
 
Q がんになる前と現在とで人生観などに変化がありましたか?

  A なし
 
Q オンコロジーのスタッフへ どうぞひとことお書きください。

  A いつもありがとうございます。
 
 
<植松医師からのコメント>
このアンケートにご回答頂いた患者様は平成21年7月に当方を初診された乳がんの患者様で、細胞の検査で非浸潤がんという診断になり、StageとしてはStage0ということになります。ただ非浸潤がんと診断された患者様の中にも少数ながら再発転移が出て命に関わる方がいらっしゃることから、細胞を調べていない部位に浸潤がんがある可能性は否定できない、また非浸潤がんの範囲が広範囲なので治療をするとしたら全摘手術になるということで、そのような治療を望まれず当方を受診されました。
放射線治療を受けていただき治療後も超音波やPET-CTなどでしっかり経過を診ていますが、今日至るまで再発、転移を認めていません。
非浸潤がんとしての広がりがかなり広範囲であったため、放射線を当てる範囲も広くなり一時的に放射線による皮膚炎が強くでましたが、それらも落ち着いた状態になっています。非浸潤と診断された場合には全摘手術を勧められてしまうことが非常に多いのですが、そのような治療を嫌がって当方を受診される方は珍しくなく、非浸潤がんに対しても切除をしない治療を行っています。

 

Top