コラム

 最近は、権力にべったりの恥知らずな似非ジャーナリストがテレビで目につく嫌な世の中になっていますが、「筑紫哲也さんと鳥越俊太郎さんは日本の戦後を代表する本物のジャーナリストである」と誰もが認めるところだと思います。闘病生 […]

      オンコロ的奇跡の連鎖   平成28年4月 連載および追記開始     植松 稔    はじめに  オンコロジーが10周年を迎える年なので、以前から構想を暖めていた新しい本の出版を考えていま […]

UMSオンコロジークリニックでは、一般の大学病院やがんセンターと違って学会が推奨するガイドラインなどを重要視していません。 20年以上にわたって独自に開発してきた治療方法を駆使しながら、ひとり一人の患者さんの病状を詳細に […]

治療後の経過観察はとても大切です。   がんという病気はすべて慢性疾患です。これは、どの部位に発生しようと、どのような進行度であろうと変わりません。ですから、しっかりとした治療を受けることと同じくらい、治療後に […]

 私が、免疫力という生命に付随する不思議な能力をとても重要視していることは、オンコロジーの同窓生ならよくご存知だと思います。元気に生きていくためになくてはならないもので、がんが治るかどうかの重要なカギを握っているとも考え […]

最近は乳がんの患者さんが以前にも増して多くなり、放射線治療後の皮膚のケアなどについて、いろいろとご心配になっておられるというお話を伺いましたので、それについて基本的なことをお伝えしておこうと思います。 まず、私たちが行っ […]

がんと食事について

2016年9月7日

がんと食事について(高いエンゲル係数を目指しましょう) がんになると食事を気にされる方が大勢います。実際、この30年間で乳がんや大腸がんなどが日本人に著しく増加したのは、食事の欧米化によるものが大きな原因でしょう。 乳が […]

 以前からオンコロジーでは、胸部に照射した患者さんには、インフルエンザの予防接種を受けないようにお伝えして来ました。  これは10年近く前に、肺がんや乳がんなど胸部の疾患で、肺に放射線照射されたあと、インフルエンザの予防 […]

 ハイパーサーミア(温熱療法)というがんの治療法があります。でも、私は「あります」ではなく「ありました」という過去形が正しいと考えています。日本でも昔はそれなりに試されましたが、臨床に役立つ効果は期待できず、皮膚などに障 […]

がんは治療して治ってしまえばそれでよいのですが、当然治らない場合もあります。 一度治療した「がん」がぶり返してきたときに、それが再発なのか、転移なのか区別を教えてほしいというご依頼があったようですので、お答えしておきまし […]

1 2
Top